ERPを導入して企業力を高めよう【ラクラク管理で売上げUP】

笑い顔

組み込み機器

お知らせ

組み込み開発の、組み込みの後には、コンピューターという言葉が省略されています。つまり、組込みコンピューター開発のことを指しているんです。組み込みというのは、一体どういうことかというと、ある意味ではコンピューターと同義語ではあるのです。コンピューターのようなOSがあって、プログラムによってそれが機能することによって動作できるという点ではコンピューターと同じです。ただ、まったく異なる点としては組み込みは、何かのシステムや機器を制御するために組み込まれているという点です。具体的に、組み込みシステムを使った機器というのは、以下のようなものです。自宅で使用するものとしては、テレビ、ビデオ、パソコン周辺機器(プリンターやスキャナー、ディスクドライブ、DVDドライブ、ワープろなど)、電子楽器、カメラ、オーディオ機器、電子レンジ、炊飯器、エアコン、洗濯機、携帯電話、ファックスなどです。こう見ていくと、身近にあるほとんどの機器が組み込み機器だということがわかります。こういった、私達の生活になじみのある電化製品というのは、一見アナログなもののように見えるかもしれませんが、実は内部にはコンピューターのようなものが搭載されており、それが機能することで、機器の動きを制御しているんです。

小さなコンピューターは色々な場所で活躍しており、目に見えない部分で力を発揮しています。しかし、そんなコンピューターは壊れやすい存在なので、コンピューターを使用している機器の取り扱いには注意しましょう。